ダイエットの味方!低カロリー低糖質のお肉ランキング

こんにちは。焼肉一筋半世紀、焼肉レストランの大同門です。
阿波黒牛をはじめとした高品質の牛肉と、長い歴史に裏付けされた職人技で提供される焼肉は、まさに至福の味わい。
大同門だからこその味と品質が、お店だけでなくご自宅でもお楽しみいただけます。是非ご利用くださいね。

さて今回は低カロリーで低糖質のお肉をランキング形式でご紹介します!


焼肉は好きだけど、カロリーや糖質が気になるから食べるのを避けてしまうという方必見!

今回は低カロリーで低糖質なお肉をご紹介していきます。

これを見てカロリーを気にすることなくお肉をおなか一杯食べてください!
 

牛肉はもともと低糖質

実は牛肉はもともと低糖質のため、ダイエットに向いている食材です。

また牛肉は部位によって糖質の量も大幅に変わらず、基本的に糖質の量はカロリーに比例しています。

そのためカロリーさえ気にしておけば、低糖質で低カロリーのお肉を食べることができるでしょう。

ただ一部例外もあるのでそれを踏まえてランキング形式でご紹介していきます!
 

低カロリー・低糖質なお肉ランキング

それでは低カロリーかつ低糖質なお肉をランキング形式でご紹介します。

ぜひ参考にしてください!
 

1位 センマイ 62キロカロリー 糖質0グラム

??

 

センマイは牛の第3の胃のことです。

脂がほとんどない部位で、コリコリとした食感を楽しむことができます。

焼肉屋ではセンマイ刺しとしても出されることがあり、ダイエットをしている人に人気の部位です。
 

2位 ハツ 142キロカロリー 糖質0.1グラム

ハツは牛の心臓のことでコリコリとした食感を楽しめる人気の部位です。

癖がなく淡泊で、栄養満点なのでこれを好んで食べる人も多くなっています。

カロリーが気になる方は、まずこれを食べれば間違いなし!
 

3位 ミノ 182キロカロリー 糖質0グラム

ミノは牛の1番目の胃の事で、コリコリとした食感とほのかな脂の旨味を楽しむ部位です。

脂は全く臭みがなく、くどくないので苦手な方にも自信をもってオススメする部位になっています。

ぜひお試しください。
 

4位 タン 269キロカロリー 糖質0.2グラム

焼肉の大定番のタンは、特有のコリコリとした食感と脂の甘みが楽しめるほかにはない部位になっています。

カロリーが低いと思われがちな部位ですが、和牛のタンにはサシも入っており意外にもカロリーはそこそこです。

ただ糖質は低いので糖質制限中の方にはおすすめの部位になっています。
 

5位 ロース 316キロカロリー 糖質0.2グラム


こちらも焼肉の定番ロース、赤身肉の旨味を存分に楽しめる部位になっています。

和牛の場合はこちらもサシが入っていますが、カルビなどに比べるとかなり控えめです。

お肉らしいお肉が食べたいという方はロースを食べるようにしましょう。


今回ご紹介したお肉はすべて大同門の店舗でご提供しています!

おなか一杯、こだわりのつまったお肉を食べたい方はぜひご来店ください。
 

焼肉一筋半世紀、焼肉レストラン大同門


日本で焼肉を提供し始めて、半世紀。

大同門は日々進化を遂げ、高品質でお手頃な焼肉を提供し続けています。

大阪は江坂に本店を構え、オンラインショップも本格展開しております!

ごちそうに、ご褒美に、お祝いに、店舗でご自宅で大同門のこだわりが詰まったお肉をお楽しみください!
 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。