【定番から珍しいものまで】牛肉・骨付き肉まとめ

こんにちは。焼肉一筋半世紀、焼肉レストランの大同門です。
阿波黒牛をはじめとした高品質の牛肉と、長い歴史に裏付けされた職人技で提供される焼肉は、まさに至福の味わい。
大同門だからこその味と品質が、お店だけでなくご自宅でもお楽しみいただけます。是非ご利用くださいね。

これで完璧!牛肉・骨付き肉まとめ

牛肉にはロースやカルビなどの定番の部位から、トンビやコブクロなどなかなか聞かないよ
うな珍しいものまであります。
 

それらを一覧で見たいという要望にお応えして、今回はこれまで大同門のブログでまとめて
きた牛肉の部位を簡単にご紹介していきます。


それぞれの部位について、詳細に解説したページがあるのでぜひそちらもご参照ください。
 

 

牛肉の定番の部位まとめ


まずはだれもが知っている牛肉の定番の部位からご紹介します。
 

ロース


肩肉から腰肉にかけてのお肉であるロース


筋肉質な食感とお肉本来の濃厚な味わいを楽しめる人気の部位です。


焼肉やしゃぶしゃぶ、すきやきなど多くの場面で活躍します。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

カルビ


一般的にばら肉とも呼ばれるこちらのカルビは


牛肉本来の濃厚な旨味と脂の甘みの両方を楽しむことができます。


柔らかくジューシーなこちらのお肉はビールのおともにおすすめの部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

ハラミ


ハラミは焼肉では定番のメニューですが、実はお肉ではなくホルモンです。


しっとりとした食感と脂の甘みを楽しむことができる赤身肉に近いお肉になっています。


定番の部位ですが、牛一頭からわずか3キロほどしか取れない珍しい部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

サガリ


サガリはハラミと似ている部位ですが、その味わいに違いがあります。


はらみに比べて柔らかく、脂があっさりとしているので脂が苦手という方におすすめの部位
です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

牛タン

焼肉屋では一番最初に食べるという人がほとんどの牛タン。


こりこりとした食感と牛タンの脂が絶妙なハーモニーを奏でます。


一口に牛タンと言っても実は4種類に分けることができ、それぞれに特徴があります。


詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みください。
 

牛レバー

こちらも定番メニューの牛レバー、牛の肝臓のことを指します。


ねっとりした食感とレバー特有の風味が根強い人気を誇っています。


栄養素も多く含まれており健康が気になる方にもおすすめの部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら


 

シマチョウ・テッチャン


こちらの部位は牛の大腸のことを言います。


ホルモンと言えばといった部位で、適度な脂と歯ごたえを楽しむことができます。


ホルモンが食べたいと思った方はぜひこちらの部位をお食べください。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

ミノ

全部で4つある牛の胃のうちの1番目の部位です。


コリコリとした食感と、ほのかな脂を感じられる部位でホルモンが苦手という方にもおすす
めの部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

牛肉の珍しい部位まとめ


次になかなかお目にかかれない珍しい部位をご紹介します。
 

イチボ


イチボは牛のお尻の先、その骨周りのお肉のことを指します。


とても柔らかい肉質と、きめの細やかな霜降りが特徴で


まるでステーキを食べているかのような味わいを楽しむことができます。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

ムカデ
 

ムカデはカルビの中の希少部位、牛一頭から1キロしか取れないほど希少です。


どのカルビよりも脂が多く、強い甘みを楽しむことができます。


口に入れた瞬間広がる脂の甘みをぜひご堪能ください。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

ハチノス

牛の4つの胃のうち2番目の部位をハチノスと言います。


脂がすくなく、淡泊でくにくにとした食感を楽しむことができ、


噛めば噛むほどに旨味を楽しめる部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

センマイ


牛の4つの胃のうち3番目の部位をセンマイと言います。


4つの胃の中でもっとも脂が少なく、コリコリとした強い歯ごたえが特徴的です。


焼肉屋ではセンマイ刺しとしても出されているのでぜひお試しください。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

テール


牛のしっぽの事であるテール。


コラーゲンが豊富で、非常に濃厚な味わいとなっています。


ただ食感は非常に硬いため、焼肉よりはスープなどで食べられるのが一般的です。


じっくり煮込んでほろほろになったテールはまさに絶品です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

コリコリ

コリコリは心臓に繋がる大動脈の部位です。


その名前の通り噛むと反発するようなコリコリとした食感が特徴的でほんのり脂も感じるこ
とができます。


一頭からわずかしか取れない大変希少な部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

ウルテ

ウルテは気管の部分にある軟骨のことを言います。


軟骨ということもあり、脂のようなコクはなく食感を楽しむ部位になっています。


お酒のあてに最高の部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

しんたま

しんたまはモモ肉の中の希少部位です。


とてもきめ細かい肉質で柔らかな食感を楽しむことができます。


またしんたまは「まるかわ」「しんしん」「かめのこ」「ともさんかく」に分けることが
できどれも人気の部位です。


これらの部位についてもっと知りたい方はこちら
 

トンビ

牛の肩から腕にかけてのお肉のことをトンビと言います。


脂は少ないですが赤身の味はどこよりも強いため、牛肉本来の旨味をダイレクトに味わうこ
とができます。


また肉汁も豊富なため食べ応えも抜群の部位です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら
 

 

骨付き肉まとめ

最後に骨付き肉についてご紹介します。

 

骨付き肉のおいしさの秘密

こちらの記事ではなぜ骨付き肉が美味しいのかをご紹介しています。


おいしさの秘密をすることでより楽しめるのでぜひ参考にしてください。
 

トマホーク

トマホークはリブロースを骨付きのまま切り出した部位です。


ロースの中でも赤身と脂のバランスの取れた部位で、ジューシーで柔らかい食感も兼ね備え
ています。


また骨付きということもあって旨味がプラスされているのでステーキを食べたい気分にピッ
タリの場所です。


この部位についてもっと知りたい方はこちら

 

焼肉一筋半世紀、焼肉レストランの大同門


日本で焼肉を提供し始めて、半世紀。

大同門は日々進化を遂げ、高品質でお手頃な焼肉を提供し続けています。

大阪は江坂に本店を構え、オンラインショップも本格展開しております!

ごちそうに、ご褒美に、お祝いに、店舗でご自宅で大同門のこだわりが詰まったお肉をお楽しみください!

 

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。